読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬用リップクリーム

この気持ち渇いてしまうまえに

~じゃにおたバトンをやってみるの巻~

ひっそり購読しているブログ主さん(id:okometokaraage) が何やらおもしろい企画を考えてくださったので便乗します。このブログ外野が首つっこんでみた話しかしてないので、たまには自分の好きなものたちについて書かねば。

てかブログバトンなんて闇のJC時代ぶりですわ。懐かしい。

 

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

nnnmari 

【今の担当は?(複数可)】
①名前:加藤シゲアキ(NEWS)
好きなところ:顔がネコやウサギに似て可愛いのに、その可愛い顔を自ら崩壊させ感情を表現するところ。ガサツなところ。しゃべりだすとマッッッッジでウザイところ。NEWSの太陽であるところ。

担当になったきっかけ:

web短期集中連載「吾輩はシゲである」、雑誌Wink up連載「Photoshigenic」を見て「NEWSにこういう面白いことやってる人いるんだ」と興味を持ち、『NEWS内推しメンは加藤成亮』という状態が数年続く。7年前の24も彼の企画だけ録画して見る。伝説の番組「走魂」が始まり現メンバーが大好きに。4人になってようやく『NEWS』というグループ全体を見ることができ、今後は『NEWSのメンバー・加藤シゲアキ』を応援したいと思い、推しから担当へ昇格。

②名前:塚田僚一(A.B.C-Z)

好きなところ:個人的にウルトラハイパードストライクな顔。色白なところ。笑顔が似合うところ。困ってるときのあの感じ。例えば「僕のファンは友達!」とか言ってこっちに疑似恋愛させる隙も与えないような、シビアでドライでリアリストなところ。

 

担当になったきっかけ:

A.B.C-ZのDVDデビュー直前に出演した王様のブランチで、なにやら様子がおかしい子がいると思い気になりはじめる。原宿のジャニーズショップで見た代々木コンオフショの笑顔の輝きにやられ購入。出演番組を見たり画像を漁ったりするうちに「この人の顔、めちゃくちゃ好きかもしれない」と思い始める。伝説の番組「J'J A.B.C-Z オーストラリア縦断 資金0円ワーホリの旅」の初回の私服・髪型がドストライクで召される。全話リアルタイム視聴後A.B.C-Z塚田僚一として、また掛け持ちジャニヲタとして生きることを決意。*1

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

 2007年、「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」の生田斗真がアンチジャニーズだったJCの私を引きずり込む。そして周りに好きな友達も多く、よく布教されてた嵐が最初に好きになったグループ。「Johnny's web」に登録したのが2008年なので、2008年ということにしておきます。

 【担当遍歴】

(「担当」という言葉で括ってるのは現担2人しかいないので、うちわを持ってコンサートに行ったことのある人をあげます)

二宮和也(08~10)→渋谷すばる(10~12)→加藤シゲアキ(12~現在)、塚田僚一(13~現在)

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】 

担当絡んでないコンビが自ユニのなかでいちばん好き。

ぼくの心のやらかい場所を締め付ける系コンビが好きです。

テゴマス:ベタベタグループNEWSにいるときはそこまで絡まない。テゴマス2人だけだとベタベタする。しんどい。いざというとき真っ先に助け合っている2人。手越が泣いたとき最後に背中ポンポンするのは増田、増田が泣くと肩をずっと抱いてるのは手越。しんどい。可愛い顔同士なのにケンカしたことがあるのがたまらない。「特別な存在」だとお互いが思っているのが本当にたまらない。This is コンビ。

ふみとつ:河合郁人×戸塚祥太でふみとつ。昔から「河合ちゃん」に素直に憧れていた戸塚、「とっつーのようになりたい、でもなれない」と複雑な感情を持つ河合(※想像ですよ)。殺伐としているわけでもなく、ベタベタするでもなく。でもお互いの発言は絶対拾う。誕生日プレゼントを渡し合ったり、デビュー周辺2人きりでごはん行ったことを数年経ってバラしたり、2人で「ABC座」のオファーをしにいったり。マジでお前らなんなん?どっちなん?とツッコミたくなるし目が離せない。「オレらの関係性が薄く見えてるとしたらそれは作戦通り」(※オフィシャルのコメント※)らしいのでこれからも全力で爆発しろと言っていきます。

【1番心に残ってる現場】

KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS」

嵐にガン冷めしてた頃行ったコンサートで、知識もそんなに無いまま行った初めてのエイトコン。何が楽しかったとか、かっこよかったとかそういうのではなく、「楽しい空間」を創ることのできるグループがいるんだと、雷が落ちたんかってぐらい衝撃を受けた。本当に楽しかったり高まったりするときって、身体の内側からズンズン感情の波が上がってくるんだと思った。初めての経験だった。

【初めて行った現場】

「 ARASHI 10-11 TOUR "Scene"〜君と僕の見ている風景 」

花道から7列目とかで二宮くんが近くてワロタ。嵐は三次元に存在することをこの目で確認。しかしこの1ヶ月後行ったのが先述の「8UPPERS」なので記憶があんまりない。

【最近行った現場】

A.B.C-Z Star Line Travel Concert」

今もロスってるほど"余韻に浸れる"コンサートだったなと。また後日感想書きます。曲はパフォーマンスや人次第でいくらだって化ける。

【次行く現場】

希望(?)は「A.B.C-Z Star Line Travel Concert」10月の大阪公演。

現実的に考えると次は「ABC座2016」だと思われる。A.B.C-Zマジ現場現場現場現場現場の嵐。

【記憶に残ってるファンサ】

ジャニーズWESTの「なにわともあれほんまにありがとう」で、重岡くんのうちわを持ちながらぼーっと見てたら、照史くんに「ちょっと何ぼーっとしてんねん!」と言わんばかりに指さされたこと。「私?」みたいなジェスチャーしたら「うんうん」って頷いてた。その日からしばらく照史くんばっか見てましたよ。

てかこれファンサなの?

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

 自ユニそれぞれでランキングつけますか。

〈NEWS〉

1位「 愛はシンプルなカレーライス」:NEWSを聞き始めて初めて「好きな曲だ」と思った曲。美恋コンの演出も可愛かったし、何よりこの曲を推したのが自担っていうのも嬉しくてさらに大好きになった曲。

2位 「Sweet Martini」:zopp先生が久しぶりにNEWSに歌詞書いてくれた!ナンパ曲を歌い続けてきたNEWS(笑)。大人になったようで次は禁断の恋に手出そうとしてるから、まだまだ大人になりきれてないんだなって思う。増田貴久は雄。

3位 「アリバイ」:お前らこの曲いつライブで歌うの????

歌っているのはコヤシゲだが、歌詞に「増田」「手越」が出てきてなおかつコーラスに参加している曲。6人時代のアルバムに収録されているがライブではいまだ未披露らしいので、もうそろそろやってくれ。少プレでも可。

 

A.B.C-Z

1位 「A to Z」:よっ!去年のサマパラ亡霊だよ!

イントロもアウトロも歌詞も曲もダンスもすべてが大好き。えびにしか歌えない。

大サビで「キラキラぼし」をコーラスで歌ってるのもおしゃれだし(もしや3rdシングルで「キラキラぼし」をサンプリングしているのはこの曲の流れから来てる?だとしたらクソカッケーぞ)、デビュー前からA.B.C-Zには曲へのこだわりがあったのかな?と思う。

2位「Shower Gate」:忘れもしない少クラ初披露。つまりこの曲が本当の意味で初お披露目となった場にいたんですけど。いつも1番にソロパートがない塚五のソロパートを聞いたとき「今年(2015年)のA.B.C-Z、何かが違う」と確信した。キラキラでスマートで大人。この人たちは本当にいつも、曲に対して大真面目で本気だなと思う。

3位「Smiling Again」:これはA.B.C-Zのテーマソングです。意義は認めません。徳子三浦徳子大先生の作詞だよ)は神なの?????

いつでも元気で笑顔でだいたいバカな人たち。同期や後輩は自分たちをいつのまにか通り過ぎた。「翼が折れても」「また赤信号」でも、「できればゆっくり僕たちは愛したい」と言える5人は強い。

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

順位が決められないので3つということで!(これも自ユニの中で選抜します)

①NEWS「NYARO」:サビの「NYARO キツイのはSummer 夏のせいだ」で膝つくとこも、「ラブソングみたいに 何とかして」で4人で大きいハートつくるのも大好き。さっすがどろあま砂糖ぶっかけアイドルNEWS。アラサーになろうがかわいい要素全部のせです。

A.B.C-Z「砂のグラス」:最後のキメが最高すぎてそれしか覚えてない(おい)。えびに「スマート」という印象を持ったのはこの曲。職人やな。ちなみにMVは黒バックで黒衣装。見えない。

A.B.C-Z「DREAMIN'!!」:とにかく9月7日放送のザ少年倶楽部in大阪見て。

はっきりわかるから、五関晃一が天才だってこと。

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

タッキー&翼「REAL DX」。ド定番かよ。でも滝翼10周年コンとかで後輩みんなで踊ってるのとかうらやましすぎっから。踊れたら楽しいんだろうなと思う曲。

【1番好きなペンライト】

「Summer Concert 2014 A.B.C-Z★"Legend"」のメリケンサックペンライト。なんだかんだいちばん使ってる。コンパクトなのに超目立つから好きです。

【1番好きな衣装】

NEWS:「NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~」の青基調の襟元にお花がたくさん付いてる衣装。今のところ不動の1位。

A.B.C-Z:5thシングル「Never My Love」の白い王子様風の衣装。全員よく似合ってた。シングルなのにネバマイは3パターンも歌衣装があったの、改めて考えるとすごいことだな。

【よく買う雑誌】

Wink up。最近A.B.C-Zをエッチに撮りたがるのと、NEWS(特にシゲアキ)をずっとかわいがってくれるから。あと企画が単純におもしろい。WUの編集部に就職したい。

Duet。最近全然買えてないけど東村アキコ先生の漫画サイコーやろ。えびらんど笑う。てか裏話見る限りえびとNEWSのスタッフ一緒。そこも推してる理由のひとつです。

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

えびとNEWSカケモからすると、とりあえずBSプレミアム水曜20時毎週録画してればオッケーよ。

そして日テレ木曜深夜の「変ラボ」、テレ東土曜深夜の「ABChanZOO」を見てギャップのあまりのでかさに苦しむが良い。

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

ラジオを聞く!今も並行して聞いてるけど。

【最近気になっている子】

去年夏から松村北斗さん。本能が好きって言ってるんだよね。

髪の毛もうちょっともっさりしてくれるとうれしいかな。

【最後に一言!】

予想以上に長かった!誰が読むんやこれ!

*1:A.B.C-Zは2012年から好きだけど自分の中では2番手的な位置に置いていた。